スバルフォレスター修理

スバル フォレスター クーラント漏れ修理 ラジエター交換

IMGP0430

スバル フォレスター 走行中にオーバーヒートしたとの事でご入庫です

走行していたところ、気づいた時には水温計が振り切っていたとの事

その場ですぐに停止し、冷めた頃を見計らって当店にご入庫頂きました

IMGP0431

早速ピットにて診断作業を進めていきます

お車は冷却水が全く入っていない状態でした

これでは当然オーバーヒートを起こしてしまいます

IMGP0434

今回は診断の結果ラジエターからの冷却水漏れを確認できました

写真の赤丸で囲われたエリアで一直線に10cmほど割れを起こしています

これ程割れを起こしていれば、あっという間に冷却水が無くなって

しまいます

IMGP0441

IMGP0440

お客様にお見積りを確認して頂き、ご了解を頂きましたので修理を進めていきます

修理は小林モータース定番の社外ラジエターを使用します

純正同等品ですので性能も安心ですし、お値段も純正より遥かにお安いですよ!

 

ラジエター交換後、抜けてしまっている冷却水を新たに補充して修理完了です

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


修理
コバモのお勧めメニュー
点検・診断
車両販売
国産車検
輸入車車検
設備紹介
取扱いブランド
コーティング
ボディリペア
持ち込みパーツ
多彩な修理パーツ
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2022’ kobayashi- motors All Rights Reserved.