HOME > 整備レポート > レクサス修理 > レクサスGS350修理
 

レクサスGS350修理

レクサス GS350 エンジン始動時異音修理

IMGP9880

レクサス GS350 エンジン始動時に異音症状にてご入庫です

症状としてはキュンキュンキュンセルモーターでクランキングし

ブォーンとエンジンがかかった直後に「ジャッ」と短時間異音が出ます

この様な異音は典型的なスターター不良の症状です

現在、異音以外は不具合はありませんが、このまま使い続ければ

何れスターターが壊れて、エンジン始動不可になる可能性がありますので

早めの修理がお勧めです

IMGP9835

早速お客様にお見積りを確認して頂き、ご了解を頂きましたので作業を進めます

 

車輌をリフトに上げて交換作業を行います

車輌を下から見ると大き目のアンダーカバーが取り付けられているのがわかると思います

こういった車の細かい部分の作り方を見ると、丁度国産車と輸入車の中間といった具合ですね

IMGP9877

アンダーカバーを外して、車を下から覗いた写真です

赤丸部に交換するスターターモーターが見えると思います

写真は交換後なので輝いて見えますね!

 

作業自体はかなり奥まったところにあるので、そのままでは交換不可です

レクサスのサービスマニュアル通りですとマフラーを取り外して、交換

する必要があり、工賃もかなり高額に設定されていました

IMGP9876

続いてはエンジンを前から覗いた写真になります

写真赤矢印部の穴がスターターモーターが取り付く部分になります

今回は上手く工具などを使い、エンジンを持ち上げて交換したため

マフラーを外さず交換する事が出来ました

勿論浮いた分はお客様に還元しますので、工賃をお安くさせて頂きました!

IMGP9873

今回交換したスターターモーター

小林モータース修理では定番のリビルトパーツを使用します

リビルトパーツとは劣化箇所、不良個所等を修理された中古パーツですので、

品質的にも安心ですし、お値段も新品パーツよりずっとお得になっています

新たなリビルトスターターモーターに組み替えて作業完了です

エンジン異音の方もしっかりと消すことが出来ました

 

レクサス修理もお任せください!

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.