HOME > 整備レポート > トヨタ修理 > トヨタプリウス修理
 

トヨタプリウス修理

トヨタ プリウス パワーウインド不良 運転席窓最後まで閉まらない修理

imgp8593

トヨタ 20型プリウス 運転席側の窓が完全に閉まりきらないとの事で

ご入庫です

早速現車を見ると確かに運転席側の窓が2~3cmだけ閉まり切っていません

これだと雨風だけでなく泥棒まで入ってしまうので即修理ですね!

imgp8624

まず疑うのはパワーウィンド関連の故障です

実際に窓の上下運動を作るレギュレーターと呼ばれるパーツや

その上下の動力を作るモーターがパワーウィンド関連の

定番故障個所になります

ですが今回は閉まり切らない以外は全く動きも悪くなく、

問題なさそうです

 

そこで窓枠部分をよく確認すると原因を発見しました

写真の様にウィンドがはまっているレールがよれてしまい、

窓の動きを妨げてしまっていました

この潰れた部分から上に窓があがらず2~3cm隙間が出来ていました

imgp8626

imgp8627

取り外して見ると写真の通り、潰れてグシャグシャになっています

imgp8625

今回はこのパッキン兼レールになっている、ウィンドランチャンネル

と呼ばれるパーツを交換します

基本的にはドアパネルにはまっているだけですので、交換は簡単そうですが

実際にはドア内貼りを外して取り付ける必要があります

ウィンドがはまるレールも兼ねているのでそのままドア内部まで

パーツが入り込んでいるため、交換には意外と時間がかかります

交換後はもちろん最後まで閉まる様になりました!

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.