HOME > 整備レポート > ニッサン修理 > 日産ティアナ修理
 

日産ティアナ修理

日産ティアナ オルタネーター故障 リビルトパーツ修理

imgp8269

日産ティアナ 発電機不良 バッテリー警告灯点灯にてご入庫です

メーター内にバッテリーのマークの警告灯が点灯するとの事です

この警告灯点灯場合、一番疑わしきはオルタネーター(発電機)の不良です

早速診断を行うと、やはりオルタネーターがしっかり発電出来ていませんでした

今回はオルタネーター交換にて修理を進めていきます

imgp8288

imgp8273

ティアナは横置きV6エンジンを搭載していますので、エンジンルームは

かなりタイトに作られています

写真の赤丸部分がオルタネーター、車の下から覗いても写真位しか

見ることが出来ません

交換作業は車両上から、ラジエター、電動ファンを外して進めていきます

imgp8275

交換したオルタネーター

今回は小林モータース一押しのリビルトパーツ(中古再生品)

を使って修理を行います

パーツ自体に保証も付いていますので安心してお乗り頂けると思います

imgp8280

オルタネーター交換にはファンベルを取り外必要があるのですが、

ファンベルトを外すと、酷い亀裂が入っています

これではいつ切れてもおかしくないので、お客様にご報告し同時に

交換作業を行います

imgp8279

組み付け後オルタネーターがしっかり発電していることを確認し、

しっかりと警告灯が消灯しているのを確認して作業完了です

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.