三菱トッポBJ修理

ミツビシ トッポBJ ホーン鳴りっぱなし ハンドル流用修理

imgp7151

三菱 トッポBJ ホーン鳴りっぱなし修理にてご入庫です

お車はホーンボタンを押していないにも関わらず鳴りっぱなしの状況です

お客様がご自分でヒューズを抜いてご来店頂きました

imgp7152

お客様はご自分でかなりお調べになった様で

EKワゴン用のハンドルに流用してほしいとパーツもお持ち込み頂きました

トッポBJのホーンボタンは少し特殊で、ガスの反力を使用しているそうで、

そのガスが時間と共に劣化しホーン接点が常時接触する事で鳴りっぱなし

の症状が出るようです

お持ち込み頂いたEKワゴンは通常の金属のバネ式ですので、

今度の再発も防止できますね

imgp7156

エアバックAssy、ステアリングを取り外し、

EKワゴンのステアリングを取り付ければ完了です

imgp7157

内装色と多少違いが出ましたが、写真で見るより違和感が少ないです

もちろんホーン鳴りっぱなしの症状も無くなりました

流用修理、カスタムも車検対応の範囲であれば大歓迎です

※この車でコレは流用可能です?等のご質問にはお答えできかねます
流用パーツに関してはお客様の方でご用意を願います
また取り付けできない、適合しない場合にも作業分の工賃を頂戴します

パーツ持込み修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休

 


修理
コバモのお勧めメニュー
点検・診断
車両販売
国産車検
輸入車車検
設備紹介
取扱いブランド
コーティング
ボディリペア
持ち込みパーツ
多彩な修理パーツ
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2022’ kobayashi- motors All Rights Reserved.