HOME > 整備レポート > トヨタ修理 > トヨタカムリ修理
 

トヨタカムリ修理

トヨタ カムリ オルタネーター リビルトパーツ修理

imgp8319

トヨタ カムリ バッテリー上がり症状にてご入庫です

早速診断をしてみると、確かにバッテリーも不良でしたが、それだけでなく発電機の不良も発見しました

imgp8322

写真赤丸の様な警告灯が点灯している場合はほぼ間違いなく

オルタネーター(発電機)の故障が考えられます

今回も発電機故障の為、バッテリーが充電できず、最終的にバッテリー上がりを起こしていました

もしも、走行中にこの警告灯が点灯したという場合には、要注意です!

先述の通り、発電機が不良であれば、エンジンに必要な電気を発電する事もできないので、

20~30分でエンスト、再始動不可能になります

気が付いた段階で安全な所に停車、レスキューを呼ぶのが正解です

imgp8320

赤丸部分が今回不良のオルタネーター

この車輌では見える位置に付いており、交換工賃も安くすみましたが、

車種によっては奥まった場所に付いている事もあり工賃には幅があります

imgp8324

オルタネーター新旧比較

今回はリビルトパーツ(中古再生品)を使って修理を行いました

写真では新品の様に見えていますが、これがリピルト品です

リビルトパーツは中古パーツを一度分解し、清掃、交換、調整等を行った製品で、

写真でも分かる通り新品と大差ない品質です

修理は新たなリビルトオルタネーターと新品のバッテリーを組み付け、

しっかりと規定電圧を発電している事を確認すれば完了です

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・車外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.