BMW320iクーペ修理

BMW 3シリーズ E92 エンジンチェックランプ点灯修理 スパークプラグ交換

P1

BMW 3シリーズ E92 エンジンチェックランプ点灯にてご入庫です

症状としては走行中にエンジンチェックランプが点灯し、エンジンがガタガタと

振動がすごくなったとの事!

早速ピットにて診断を進めて行きます

P2

テスターにて診断を行うとミスファイヤーに関するエラーが入力されていました

ミスファイヤーとは簡単に言いますと「エンジンが上手く爆発が出来ていないよ」と

言う意味になります

なぜ上手く爆発が出来ていないのかを点検していきます!

P3

P5

その後も診断を行った所、スパークプラグの1本が不良になっていました

スパークプラグとは、火花を飛ばして爆発を起こす部品になります

1本がダメでしたが同じ走行距離、同じ量の火花を飛ばしているので、他のスパーク

プラグも同様に不良になりやすいです

ですので、セオリー通りスパークプラグを全数の4本交換します

P4

また今回はイグニッションコイルによる故障も多い為お客様に相談した所、同時に

イグニションコイルも交換してほしいとの事でしたのでイグニションコイルも同時に

4本交換します!

工賃的にはスパークプラグ交換にあたり外さなければならないパーツですので、

「ついで」の扱いです

なので工賃はスパークプラグ交換分だけでOK!

長い目で見てお得になった方が良いですよね!!

P6

スパークプラグを取り外してよく見て見ると赤い丸部分の尖っている箇所が削れて

しまっているのが分かりますね

これではいい火花が飛ばず、上手く爆発する事が出来ません!

 

新品を組み付け最終確認と診断機でエラーをリセットし再度チェックランプ点灯しなく

なりました事を確認の上ご返車させて頂きました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

☆キャンペーンの詳しい情報はコチラから!☆

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


修理
コバモのお勧めメニュー
点検・診断
車両販売
国産車検
輸入車車検
設備紹介
取扱いブランド
コーティング
ボディリペア
持ち込みパーツ
多彩な修理パーツ
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2022’ kobayashi- motors All Rights Reserved.