トヨタエスティマ修理

トヨタ エスティマ エアコン効かない リビルトA/Cコンプレッサー交換

DSC_5361

トヨタ エスティマ エアコン効かない症状にてご入庫です

今年も順調にエアコン修理増えてきましたね・・・!

これからの季節でエアコン効かないは本当の意味で「死んじゃうやつ」なので

修理は必須です!

 

早速ピットにて診断を進めていきます

DSC_5362

ガス圧や各部電圧等を測定し、不良個所を断定していきます

診断の結果、今回はエアコンコンプレッサーの内部故障が判明しました

 

エアコンコンプレッサーはエアコンのキモともいえる部分でファンベルトにより駆動

されガスに圧力をかける役割をしています

ベルトで駆動されているので矢印下辺りに搭載されています

DSC_5370

DSC_5364

お客様にお見積りをご確認頂き修理を進めていきます

 

今回はコンプレッサーをリビルトパーツ(再生中古品)にて交換します

内部はリフレッシュされたものなので中古パーツより安心、新品よりリーズナブルと

いいとこ取りの修理方法です

DSC_5367

コンプレッサーが内部故障していますので、抑えておきたいポイントがもう一つ!

ストレーナーと呼ばれるフィルターです

 

フィルターといっても一般的なメンテナンスで交換するエアコンの風を綺麗にする

エアコンフィルターではなくエアコンガスのフィルターになります

 

コンプレッサー不良の場合、内部でスラッジ(金属粉)が発生するケースがあります

これをそのままにしてしまうと仮に新品のコンプレッサーに替えてもシステム内に

残留しているスラッジ(金属粉)がまたコンプレッサーに回ってしまい、再度

コンプレッサー不良になってしまう事があります

それを防止する為にもフィルターの交換とシステムの清掃が必要になります

DSC_5368

車種によって形は様々ですが、このエスティマは不織布のパックになっている様な

ものがフィルターになります

色の違いを見るとしっかりフィルターとして機能していたことが分かりますね!

 

最後に作業上抜けてしまうエアコンガスを再度規定量注入すれば作業完了!

無事キンキンに効くエアコンに戻りましたのでご返車させて頂きました

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

☆キャンペーンの詳しい情報はコチラから!☆

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

小林モータース株式会社
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休

 


修理
コバモのお勧めメニュー
点検・診断
車両販売
国産車検
輸入車車検
設備紹介
取扱いブランド
コーティング
ボディリペア
持ち込みパーツ
多彩な修理パーツ
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2022’ kobayashi- motors All Rights Reserved.