HOME > 整備レポート > トヨタ修理 > トヨタアルテッツァ修理
 

トヨタアルテッツァ修理

トヨタ アルテッツァ エンジン不調 社外イグニションコイル修理

imgp7804

トヨタ アルテッツァ エンジン不調にてご入庫です

お車はブルッブルッブルッっとアイドリングで振動が大きく、ふけ上がりも悪い状態です

一般的に「一発死んでいる」状態と呼ばれるもので、このお車の場合エンジンの中に

4個の爆発する箇所があるのですが、その内一つが不具合を起こして爆発できず、

出力が不安定になっている状態です

imgp7805

エンジンを診断するのでまずエンジンカバーを外します

imgp7807

エンジンカバーを外し、原因の絞り込みを行います

今回の不良原因はイグニションコイルと呼ばれるパーツで、エンジンが爆発する為

の高電圧の電気を作っているパーツです

国産車、輸入車問わずエンジントラブルの代名詞と言っていいほど定番のポイントです

imgp7806

イグニションコイル新旧比較

このお車は4気筒エンジンですので、イグニションコイルも4個付いています

不具合があるのは4個の内1個ですが、同じ走行状態、同じ使用状況にさらされた

パーツですので同じタイミングで壊れる可能性が非常に高いです

ですので今回はお客様にご了承を頂き、4個全てを交換致しました

OEM(純正形状社外パーツ)のイグニションコイルがありましたので

純正に比べお安く修理する事が出来ました

今回はOEMパーツで4個交換でしたが、原因の1個を純正新品交換でも

中古パーツで修理でも、修理方法はいくらでも御座います

お客様のご要望をお聞かせください!

修理の詳しい情報はコチラをご覧ください

 

 

千葉県松戸市の修理工場なら小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
お困りの際は是非ご連絡をお待ちしています

小林モータース
047-387-0398
千葉県松戸市五香2-3-2
9:00~19:00 水曜定休


リサイクルパーツ
持ち込みパーツ
国産車検
輸入車車検
修理
車両販売
コーティング
ボディリペア
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2019’ kobayashi- motors All Rights Reserved.