日産セレナ修理

日産 セレナ ブレーキ異音修理 ディクセルパット・ディスクローター交換

DSC_9571

日産 セレナ ブレーキ異音症状にてご入庫です

お車は国産車にしては珍しく!?キーキー鳴きの様な異音が出ています

 

早速ピットにて診断を進めていきます

DSC_9552

各部を診断していきます

国産車のキーキー音で定番なのがウェアインジケーターと呼ばれるパット残量

が少ない事をドライバーに教える為に機能として「わざと」出す音!

しかし、今回はこれではありあせんでした

 

結果的には走行距離もかなりもものでしたので、ブレーキパットが当たる先、

ディスクローターの摩耗と断定!

輸入車では同時交換が定番ですが、国産車ではなかり距離を走るか、引きずり等の

異常でなければなかなか交換しない所です

DSC_9563

DSC_9555

DSC_9553

お客様にお見積りをご確認頂き修理を進めていきます

今回は当社ではお馴染みのディクセルのセットで交換していきます

 

まずは後側から!

ブレーキ廻りを分解し、ディスクローターとパットをセットで交換していきます

DSC_9569

おニューのパーツでパシッと仕上げます!

ディクセルのディクスローターの良い所は防錆塗装が入っているので、

実際にパットが当たる所はパットによって塗装が落ちますが、それ以外の所は

シルバーのままですので使用の過程で錆びが付くにくくなります

ですのでいつまでも綺麗なまま!細かい所ですが結構素敵なポイントです笑

DSC_9567

DSC_9565

前側もパットとローターをセットで交換します

交換後、テストドライブを行いましたが無事異音もスッキリ消えましたので

ご返車させて頂きました

 

【オフィシャルYouTubeチャンネル】

小林モータースちゃんねる

☆☆☆ぜひチェック・チャンネル登録お願いします!☆☆☆

 

【Official site】

http://kobayashi-motors.com/

車検の詳細はこちらをチェック!国産車・輸入車お任せ下さい!

修理はコチラから!ドレスアップから重整備まで何でもお待ちしています!

トルコン太郎を使ったATF圧送交換はコチラから!←車種別専用アダプター多数有!

 

【SNSリンク】

YouTube

TikTok

Instagram

Facebook

 

【店舗情報】☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

千葉県松戸市の修理工場なら 小林モータース
国産車・外車、メーカー問わず修理可能です
中古パーツ・リビルトパーツ・社外パーツを
使った修理もお任せ下さい
お客様からのご連絡をお待ちしています

 

  小林モータース株式会社
  047-387-0398
  千葉県松戸市五香2-3-2
  9:00~19:00 水曜定休

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 


修理
コバモのお勧めメニュー
点検・診断
車両販売
国産車検
輸入車車検
設備紹介
取扱いブランド
コーティング
ボディリペア
持ち込みパーツ
多彩な修理パーツ
車の手続き
事故・保険

小林モータースお電話でのお問い合わせ047-387-0398
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright© 2016 – ‘2022’ kobayashi- motors All Rights Reserved.